本文へスキップ

ヤナガワプリントは繊維関係を専門とするシルクプリントのみ対応の会社です。

TEL. 072-783-8440

〒664-0028 兵庫県伊丹市西野2丁目390番地

Q&APRIVACY POLICY

Q&A

プリントする商品について
Q1: Tシャツ以外でもプリントできるか
繊維で出来ているものなら可能ですが、プリント箇所、布地の凹凸によって不可もあります

Q2: プリントする商品を用意できるか
元々こちらでは用意していませんが、お客様の方で用意できない場合はPrintstarUnited Athleは入荷可能ですのでご連絡ください

Q3: 裏地、中綿のある商品にプリントできるか
裏地、中綿がある商品はプリント時に版ズレが起こるのでプリント不可となります

Q4: 裁断物(断身)でもプリントできるか
製版可能サイズでしたら裁断物でもプリント可能です。プリント後に縫製してください

Q5: ナイロン系や撥水加工の商品もプリントできるか
ナイロンブルゾンでもプリント可能ですが、1色プリントのみになります。また特大版でのプリントは出来ません。撥水加工されている商品はプリントが落ちやすくなるので、不可とさせて頂いていますがノークレームの時だけお受けしています

Q6: プリントできる商品の素材とメーカー
高額なメーカー物のプリントはお断りさせて頂いています。プリント素材は綿、綿混合、ポリエステル、ナイロンがメインになります

デザインの入稿について
Q1: 来店して直接デザインの依頼をしたい
事前の連絡を頂ければ直接入稿して頂いても良いですが、添付ファイルで送って頂くか、紙に書いたものは郵送で送っていただく方が早いと思います。

Q2: デザインする図案の大きさは
柄がつぶれない大きさなら小さい柄も可能ですが、最大は縦49cm×横42cmが限界になります。また線と点の大きさは0.3mm以下になると、製版時に出なくなったり、1.5mm以下の抜きの部分(色の入らない部分)は潰れる可能性があるのでデザイン時にどちらも大きくする必要があります

Q3: デザインは紙に書いたラフスケッチでプリントしたい
可能ですがそのまま紙をスキャンしたデータを使うので0.3mm以下はでなくなりますので、考慮したうえで入稿してください

Q4: プリント図案の拡大、縮小をしたい
基本は手違いがあるかもしれないので、お客様の方で実寸データで入稿して頂きますが、どうしても出来ない場合は、縦か横の寸法を連絡して頂いて均等に拡大、縮小させて頂きます

Q5: 入稿したデータの管理
入稿して頂いたデータは厳重に管理させて頂いていますので流出することはありませんのでご安心ください

Q6: 入稿データの形式はどれに対応しているか
イラストレーター、フォトショップ、アクロバット、エクセル、jpgデータなどですが、文字をフォント指定している場合はアウトライン化していただくことになります。

製版について
Q1: 持ち込んだ製版でプリントしたい
製版の持込はお受けしていません

Q2: 製版を引き取りたい
製版代には枠代は含まれていません。また引渡しも不可とさせて頂きます

Q3: 製版後に図案の変更をしたい
製版してから図案の変更は出来ません。どうしても変更する場合は製版代がもう一度掛かります。その際にボツになる製版は追加無しの製版代分が掛かります

Q4: 製版する枚数はどこで決まるか
図案に使われている色数と製版の枚数が同じになります。図案が4色で成立している場合は、製版が4枚必要になります。また1色でプリントしているものを、布地の色が変わるのにあわせて色を変える場合は、1色で図案が成立しているので製版枚数は1枚になります

Q5: 製版の保管期間は
通常は指示がない場合、半年間の保管になります。追加無しと1年保管は別料金になります。期間はプリントが終わってから、半年なら半年間のみになります。それ以降は破棄させていただきます

プリントやインクについて
Q1 インクの種類によって堅牢度(プリントの強度)は変わるか
インクは大きく分けて顔料インクとラバーインクになります。顔料インクは布地に染み込んで凹凸の無いプリントに仕上がりますが、隠蔽性がありません。ラバーインクはプリント面がゴムのように仕上がり若干の凹凸があり、隠蔽性がありますので、2〜3回刷って濃色の下地が見えないようにプリントしています。どちらもプリント可能な同じ布地でしたら同じぐらいの強度があります

Q2: 顔料インクの使えない布地は
濃色の布地や給水性の高いポリエステル地、ナイロン地にはプリントできません。濃色地は染料と同じように布地+プリント色で仕上がるので指示どおりの色には仕上がりません。給水性の良いポリエステルはインクを吸って滲みやすくなります。ナイロン地はインクを弾くので不可となります

Q3: ラバーインクの種類
綿布地や綿混合地などは通常ラバーでプリントいたしますが、ポリ100%でも強度がノークレームでしたら通常ラバーでもプリントしています。ポリエステル、ナイロンはウレタンラバーでプリントしています。水着などの伸縮性が高い布地などにプリントしていますが、綿地でもニットなどの伸び縮みの大きいものにも使うことがあります。通常ラバーは安価でプリント後も乾き易いので一番よく使われるインクです。ウレタンラバーは通常ラバーより伸縮性があるので一番強度がありますが、乾きが悪いのでプリントどおしを合わせると引っ付くことがあるので注意が必要になります

Q4: インクの色指示をどうすれば良い
インクカラーはDICのスタンダードから指示して頂くか、PANTONEのソリッドカラーから指示して頂くことになります。白や黒、金、銀などはこちらにある色になります。色のなかには印刷のような鮮やかな色が出にくいものもあるので、ご了承ください

Q5: プリント位置の指示は
加工指示書で指示して頂くか、送る前の商品に実寸のコピーを貼り付けて送ってください。指示書は製品のリブ下から図案の一番上までの寸法になります

Q6: プリントインクの濃度
顔料プリントは1回刷りですが、ラバープリントは通常下地が見えなくなるように2〜3回刷りになりますが、古着調にしたい場合に1回刷りの指示があれば指示回数でプリントしています

料金について
Q:1 料金の出し方が解らない
製版代+プリント代+送料の合計に消費税を掛けた料金になります。こちらに問い合わせて頂いても良いですが、持ち込みでプリントするので製品が足りないや、キズでプリントできない場合があるので、正確な合計金額は出せません。製版代と1枚のプリント代といった出し方しか出来ませんが×枚数と送料を足して消費税を掛けて頂くと、ほぼ正確な金額が出せます

Q2: 入金の仕方は
こちらに商品が届いている場合は、プリントが完了してからこちらから金額の連絡をいたしますので、入金確認後に発送いたします。こちらで製品も購入される場合は、製品代込みで合計金額を先に振り込んで頂いてから、メーカーから製品を購入いたします

商品の発送と納期について
Q1: プリントする商品は何時発送すれば良いか
製品を発送刷る前にデータを送って頂いて、プリントできる図案を確認できてから、製品を発送して頂くことになります。
製品の到着が遅れるとその分納期が遅れる場合もあるのでご注意ください

Q2: 通販で購入した商品を直接送りたい
もちろん可能ですが、何処からの商品かわらなくなるので、必ず発送時にお客様の名前を入れておいてください

Q3: 商品を着払いにできるか
こちらに送ってくる商品は全て元払いでお願いします

Q4: 正式に注文してから商品を発送するまでの納期
納期、作業の流れで説明していますが、繁忙期以外でしたら初めてのお客様でなければ縮められる場合もあるのでお問い合わせください。

Q5: プリント完了の商品の発送
入金確認後に即発送いたしますが、入金が遅れると発送も遅れることになります。

その他について
Q1: プリントした商品の洗濯方法
長持ちさせるなら洗濯ネットに入れてから洗濯して頂くのが一番長持ちいたしますが、布地が傷むぐらいまで使い込むとプリントもそれなりに傷んでいきます。またプリント部分にアイロンなどは掛けないでください。洗剤は中性のものを使ってください。少しでもアルカリ性や酸性のものがあるとプリントが剥がれる場合があります

Q2: 指示した位置に正確にプリントしたい
金属加工と違って、布地の伸び縮みによってバラツキがでますので3センチ以内の違いはご了承ください

Q3: 入稿したデータの取り扱い
お預かりしたデータは、こちらで外部に流失しないように厳重に管理していますので、ご安心ください



バナースペース

ヤナガワプリント

〒664-0028
兵庫県伊丹市西野2丁目390番地

TEL 072-783-8440
FAX 072-783-7811